FC2ブログ
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
第6回 南三陸町支援 2日目
2012-03-18 Sun 23:58
2日目の朝。
まともに寝返りをしないほど熟睡した様で、肋骨が折れたのかと思うほど痛かったッス。
寝返りって大切なんだね。

さぁさぁ2日目もガッツリ作業をする為に、まずは朝食です!

宴の残りを活かした調理と、美香先生から差し入れでカレーと炊き込みご飯。
朝から美味しい料理をお腹いっぱいに頂きました(・∀・)ゴチ!

隊長は宿を取った身内の方々を迎えに行き、さかなのみうら旧店舗で待ち合わせすることに。

倉庫で出発準備していたら、更にボランティアさんが来てくれた♪
新潟から嶋津隊長を訪ねて来てくれたのだ!
しかも家族4人で。
嬉しいですねぇ~。
お子様も理解して一生懸命に手伝ってくれました♪

そして我々も隊長と合流することを伝えて同行することにしました。

そして定刻通りに旧店舗で合流。
GOPR2317.jpg

始めて南三陸町を訪れてボランティアをしてくれる皆さんに嶋津隊長から
さかなのみうら物資PROJECTの今までの経緯が説明された。
そこには我々も初耳の話も多数有りました。
ちなみに説明を受けた場所は旧店舗の3階。
GOPR2322.jpg
P1110031.jpg
P1110032.jpg
勿論、許可を頂いて上っています。

一通り説明を受けて仕事場へ移動。
午前中は昨日と同様にひたすら袋詰め作業。
昨日より人数が増えたので早いって早いって!
GOPR2327.jpg
IMG_4802.jpg

この日に作ったのは360世帯分の物資。
2t車満載です。
IMG_4803.jpg
お昼前には配布準備が整ったので、段取り良くする為に作戦会議。

時間も考慮して頂き、我々の帰路に有る巨大仮設にして頂き、
配布以外の用事は全部済ませてから向かう事に。

まずはさかなのみうらにてお土産を購入。
時間の都合で生だこが陳列されてなかったので、ゆうこりんに慌てて捌いて貰う。
P1110048.jpg
デカイ!(゜Д゜)
更に美味しそうな物を買いあさる。
安くて身の大きな物が多いので少額で結構な量が購入出来る。
流石に地元グンマーでは海産物を購入しなくなったな…

今回も結構な量を購入して、ランチへ。
勿論さんさカフェです。
P1110051.jpg
本日のさんさ定食は人気の看板メニュー、唐揚げです!
P1110054.jpg

そして楽しみにしていたハニートーストとカレーのルーだけを特別に出してもらった。
IMG_4808.jpg
P1110055.jpg

いやぁ、美味し過ぎるよさんさカフェ。
完全に虜になりましたw

あ!そうそう!!
久しぶりにあいのて代表・新井さんにお会い出来ました♪
相変わらず明るくて楽しい人だ。


そして我々は一度倉庫に戻り荷物を纏め、ボラセンで活動報告をして給油に失敗して
もう一度さんさカフェにて合流。

みんなにプチ別れを告げて出発です。

場所は南方というエリアの巨大仮設。
以前、社長が炊き出しに来る為に嶋津隊長にお世話になった所だ。
しかも、お友達もココに住んでいると言う。
約350世帯が暮らしているとのこと。

トラックを移動しながら配る配る。
GOPR2349.jpg
GOPR2351.jpg
GOPR2352.jpg
隊長も、オサーンも、オバハンも、高校生も、小学生も。
みんなで手際良く、間違いの無い様に一生懸命配布。

配布早々おいらは話し込んでしまう。
相手はオバハンだ。
物資を手渡しして挨拶を交わして去ろうとしたら話しかけられた。
・みうら社長の事。
・西條さんの本の購入方法。
・コーヒーの美味しい入れ方。
仲良くなってしまい、オバハンが『寄ってきな!』と。
『いやいや、全世帯に配布しなきゃだし、今日グンマーに帰るので気持ちだけ頂きます。』
と、深々とご挨拶をさせて頂き、別れを告げた。
とてもフレンドリーで、まるで近所のオバハンの様に仲良くなったので
ちょっとだけ寂しかったナ…('_')

そんな出逢いと別れと酒と女と部屋とYシャツと私的な配布を
現地の人と会話を交わしながら続ける。

やはり留守のお宅は寂しい。
声をかけて耳を澄ます。
「はーい。」の声や、足音が聞こえるだけで嬉しくなる。
『さかなのみうらの物資の者です。全国の皆さんから頂きましたので使って下さい!』
「まぁ!いつもありがとうございます!!」
我々からの物資も入っているが、やはり我々だけがお礼を言われると恐縮してしまう。
しかし配布班も必要な存在であって、一人一人の協力が無ければ成り立たない。
今回は東京・新潟・群馬・宮城から集まったスタッフ。
気持ちは同じ。
最初は初対面でお互いにぎこちない会話を交わしたが、
1日だけでも一緒に作業をして、やり遂げた時の表情はみんな同じ。
どんな時にも勝る綺麗な笑顔とオサーンの汚い笑顔だ。
この笑顔だけは共に汗を流した仲間だけの物。
そして我々に賛同し、協力してくれた皆さんのお陰で支援に来れる。
全てに感謝だ!

これこそ『絆』だと思う。


明日から皆さんも仕事が有るので全員と固い握手を交わし別れを告げる。
また一緒に出来る日を楽しみにしています!
全員がこの言葉を口にした。

そして帰路へ…









(´・ω・`)




超絶大渋滞




何で??

週末だから?

まぁ、それだけボランティアさんが来てたんだから嬉しい悲鳴です(´д`)

遅くなっちゃったので道中にて食事も摂り、爆走安全運転で帰宅。
↓従事車両なので往復無料♪↓
IMG_4814.jpg

↓今回の総走行距離↓
IMG_4815.jpg

いつもよりちょっとだけ遅くなっちゃったのでそのまま解散して翌日に反省会という名の打ち上げ!
楽しみにしていたタコを思う存分に食べた!

毎度の事ながら、とても美味しく頂きました♪

来月もまた、南三陸町までお買い物に行けると思うと楽しみで仕方が無いw
そしてまた支援のお手伝いに行ける様、計画を立てる。

日頃から協力して貰っている皆さんには本当に感謝の気持ちでイッパイです。
その思いは毎度、ロス無く現地に届けていますから、正直にWebから報告させて頂いてます。
いつもありがとうございます!!

少しずつでも良いので、出来る範囲でまた協力して頂きたいです。
勿論、無理の無い様に。
毎月行っている美容室をちょっとだけ間を開けて、その分を協力して頂けたら
美容室には悪いですが無理無く支援が出来る。
そんな考え方なら簡単に出来ると思いませんか?
外食を1回だけ節約して貰えれば、大げさに言うと1世帯分の物資相当にもなります。
ちょっとの贅沢を分けてあげて下さい。
お願いします。

またイベントの際には協力して頂く形になると思います。
タダで協力して下さいとは言いません!
何かお礼を考えて、おいらも参戦します。



でゎ~。
関連記事
別窓 | 復興支援 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<2012 #15 ノルン水上スキー場 | 気ままにGuitarist♪ | 第6回 南三陸町支援 1日目>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 気ままにGuitarist♪ |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。