FC2ブログ
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
大好きなコロネちんのお話
2018-03-13 Tue 23:09
我が家の家族になったコロネちんは6歳の時に世界の名犬牧場から我が家にやって来ました。

2015年の11月29日だったかな?
Mellちんと二人で世界の名犬牧場に遊びに行った日、
ドッグランで仲良くなったコギさんオーナーの女の子に教えてもらった
里親探ししているコギさんが居るという情報。
教わった通りにスタッフさんに話し掛けて出逢えたのがコロネちんでした。
Mellちんは性格がフレンドリーなので多頭飼い出来そうだったのでパートナーを探していました。
トライカラーの女の子が理想だったので本当に出逢いでした。
Mellちんとの相性も大丈夫だったので里親として受け入れる受付をして来ました。
家族にも写真を見せて全員に快諾して貰い、早く連れて来いと催促される程でした。
受付してから1週間は審査等の期間が設けられているので、翌週実際に妻ちゃんにも会ってもらって、
その日にウチの子になりました。
因みに【コロネ】って名前は元々付けてもらってた名前なんです。

ウチの子になったのが2015年12月6日。
その翌週の12月13日には7歳のお誕生日を迎えました。
コロネちんは家族を手に入れ、恐らく初であろうお誕生日パーリーもしました。
今までの生活は、恐らく閉園後は晩ご飯食べてケージに入ってお休みタイム。
翌朝、朝ご飯を食べたらふれあい広場に出たり、お散歩レンタル犬としてのお仕事。
繁殖期にはチョメチョメして出産・子育て。
そんな生活だったのが一転してペットです。
雨風凌げるエアコン完備の自宅を手に入れて先住犬が居るけど仲良くしてくれたし。
慣れて来たらケージも使わない自由な時間の毎日。
ふわふわのお布団で一緒に寝て、みんなも幸せの毎日です。
コロネちんは住居と高級カリカリ2食付き昼寝し放題お散歩2〜3回オヤツ付き。
人間から見たら最高な生活をさせてあげました。
プリティウーマンですよね。
ウチの家族にしてみても小柄で可愛いトライの女の子にメロメロです。
可愛くて可愛くてしょうがなかった。
それでも先住犬はMellちんであるというルールを元に生活してました。
車にもお利口さんに乗ってくれるので色んな所に遊びに連れて行きました。
都内のコーギーストア。
群馬、埼玉のドッグラン。
冬は尾瀬のスキー場。
茨城県のひたち海浜公園。
宮城県のお世話になっていた南三陸町。
近所も遠征も季節毎に海にも山にも沼にも沢山一緒に遊びに行きました。
行く先々で色んな人に可愛いってナデナデして貰えてご満悦でした。

ただ、性格は世界の名犬牧場のプロフィールにもあった通り【犬嫌い】
気に入らないワンコが目に入るとワンコラ煩いwww
まぁそれはしょうがないよね(^^;;

そんな楽しい毎日を過ごして来ましたが、昨年9歳のお誕生日も迎え、
今年に入って歯石取りをするために獣医さんに予約していました。
全身麻酔をするので血液検査をしましたが肝臓の数値が若干NGだったので
歯石取りは見送って肝臓の数値を下げる為のお薬で治療することにしました。
ですが次回もNGでオヤツ禁止に。
それでも次の検査でNG。
今度はフードも変えましょうと。
次第にご飯が進まなくなってしまったので先生に相談して今までのご飯に戻しました。
しかしそれから数日後、2018年1月30日。
ご飯も食べなくなり大好きなお散歩でも歩かなくなってしまい病院に向かいました。
先生と話し、検温、触診、レントゲン、エコー、血液検査。
病院で出来る事を全てやって貰いました。
結果、肝臓に腫瘍の様なモノが有る事。
そこから出血してお腹に血が溜まっているらしい事。
以上の疑いが強い為、県内のCTを持っている病院を紹介して貰いその日に高速飛ばして行って来ました。
時間も遅くなってしまったし、検査結果が出るのは3時間後なので一度ご帰宅下さい。
追って連絡しますという事で泣く泣く帰宅しました。
コロネちんの姿が見えないだけで寂しいのと悲しいのと可哀想なのと不安なのと。
色んな重圧で押しつぶされそうでした。
21:00過ぎ、病院から電話が鳴り『結果は悪いです。』と。
他にも色々説明して貰いましたが頭の中が真っ白になって聞けてませんでした。
麻酔からは順調に回復していますが、大事を取って1泊させますので明日お迎えに来て下さい。
そう言われて翌朝また高速飛ばしてお迎えに行きました。
あまりにも早く迎えに来てしまったので、病院側の準備が出来てなかったのか結構待たされました。
やっと呼ばれ先生とCTの画像を見ながら説明を受けました。
腫瘍は肝臓に数カ所、脾臓にも。
しかも悪性。
何処かに親玉が居て転移したのか、多発性のモノなのかは開腹してみないと分からない。
この時既に肝臓は相当変形していて外科的治療は絶望的であり、開腹してもそのまま閉じる様かもしれない。
奇跡を信じて内科的治療をしても数種類有る薬が効いても可能性はほんの数%。
明らかに先生も絶望的で有る説明だったし、抗がん剤治療のリスクもある程度は知っていたので辞めました。
あとどの位生きられますか?の問いに先生は
『寿命は既に超えた状態です。何日持つか…頑張れるかはこの子次第です。
この子はとても強い子で凄く頑張っています。応援してあげて下さい。そして家族で心の準備をしておいて下さい。』
そんな状態でした。
一通りの説明を受け、やっとコロネちんと再会出来ました。
たった一晩会えなかっただけなのに凄く愛おしくて涙が溢れて来て…
守ってあげられなかった事に『ごめんね』って。
それしか言えませんでした。

今後はなるべく苦しくなく、自宅でゆっくり過ごせる様にしたい事を伝え、段取りして貰いました。
退院後、すぐにでも肝臓からの出血を止める治療を受けて下さいと強く言われ、
帰り道に地元の病院で先生にデータを渡し、結果を話し治療して貰いました。
やっとMellちんの待つ自宅に帰って来れました。
Bellちんの時は連れて帰る事さえ出来なかったのが一生の後悔となってしまったので、少しホッとしました。

帰宅して、予め妻ちゃんに作っておいて貰った手作りご飯を美味しそうに食べてくれました。

翌日から毎朝病院で注射して貰いバギーを併用する朝んぽ・夜んぽが始まりました。
次男坊様はこの時試験期間だったので昼前には帰宅して面倒診てくれていたので非常に助かりました。
翌週からは次男坊様も自宅学習期間に入り、コロネちんも飲み薬になりました。
次男坊様と段取り良く動いて朝んぽ、昼休みに昼んぽ、夜んぽの3回のお散歩と、
お薬服用しているせいでお水を沢山飲むので2〜3時間毎のトイレの為にも休憩時間を利用して帰宅して世話してました。
突然始まった介護の生活もなかなか面白く、工夫して楽しんでました。
じきに体力も回復して来てご飯もバクバク食べてフンチョスもブリブリしてくれる様にまで復活して、
時にはバギーも使わずにお散歩を済ませてしまう日も有りました。
しかし先生には『絶対安静、万が一大量出血してしまった時には手の施しようが無いです。』
と言われていたので走らせず、吠えさせず。
しかし散らかし屋のコロネちん、時には吠えてしまうのですが宥めて落ち着かせていました。

そんな感じで1ヶ月が過ぎ、順調に日々を楽しく過ごしていました。
カリカリご飯も一人で食べらるし、マジで目指せ10歳も夢じゃ無いなって思ってました。

ご飯も次第に好き嫌いが激しくなり、少しずつ食べられなくなり、歩ける距離も減って…
なんとか食べられる物を探して、ジャーキーやオヤツなら少しずつでも食べてくれるので
フードドライヤー買って自作して食べさせて。
先日の土曜日には河津桜を観にみんなで出掛けて。
日曜日には父ちゃん仕事だったので妻ちゃんに大室公園に連れてって貰って。
なんとか日々を過ごせて行けるな!って思ってました。

2018年3月12日
朝起こしてお庭でオシッコさせようと抱っこして行きましたがコロネちん立てなくて断念してしまいました。
気分転換の為にバギーで近所をお散歩しましたが、グッタリしていて。
お顔は元気そうなのですがお水も飲んでくれないし何も食べてくれないのでお薬はお休みして妻ちゃんに出勤前に病院へ連れ行って貰いました。
念の為、痛み止めの点滴を打って貰い帰宅して来ましたが、とても具合が悪いとの事で次男坊様にバトンタッチして泣く泣く仕事へ行って貰いました。
昼休みに帰宅すると、次男坊様と彼女が付きっ切りでコロネちん看ててくれました。
朝は目で追ってくれていたのに、コロネちんは意識朦朧で呼び掛けに多少反応を示してくれるものの、自力で瞬きも出来ないので手で瞬きのお手伝いしてあげて、時間いっぱいまで撫でてあげて次男坊様にバトンタッチして帰社しました。
仕事を再開して13:39次男坊様からLINEで『コロネが息を引き取った』って。

信じられなかった。

15:00の休憩にまた会えるって思ってたのに。
でも無理させたくなかったから、待っててね。なんて言えなかった。
どんな思いでLINEしてくれたのか。
辛かっただろうね。
でも任務を全うしてくれた事にありがとうって返しておきました。
そのあと妻ちゃんと電話で号泣しあって…
15:00に帰宅して呼吸の止まっているコロネちんを囲んで看ててくれた二人にただいまして、
気が付くとコロネちんに泣きついていました。
約7年間、何も知らないまま仕事をしていたコロネちん。
ウチに来て2年と少し、自由にして来れたね。
コロネちんにとってどっちの生活が楽しかったのかはコロネちんにしか分からないけど、
少しでも美味しいものを食べて、楽しい所に一緒に遊びに行って、色んな事を体験して欲しかった。
逆に考えると名犬牧場では女性として出産・子育てをする喜びと、ワンコ同志で生活してたのも楽しかったのかもね。
でも9歳って早すぎるよね。
本当に幸せを感じてくれていたのかな。
色々考えてしまい、可哀想で涙が止まらなかった。

家族と話し合い翌日の3月13日、Bellちんと同じ場所でコロネちんを送って来ました。
コロネちんの故郷の名犬牧場のすぐ近くだし、ちょうど良かったよ。
穏やかで良い日に旅立てて良かったなと思ってます。
Instagramのお友達の皆さんも一緒に空を見上げてくれたし、寂しくなかったよね。
帰りに名犬牧場に寄ったけど、いつものお兄さんが不在だったので受付でご挨拶だけ済ませて帰宅しました。
あ、コロネちんが調子良い時に一度挨拶に行って現状を話して沢山ナデナデして貰いましたよ。
帰宅してからコロネちんもBellちんコーナーに仲間入りしました。
二人共犬嫌いだから今頃お空で散らかし合ってるかなwww

Mellちん寂しく無いように遊んであげなきゃね。

長文駄文失礼しました。
最後まで読んでくれてありがとうございました。

コロネちん、ありがとうね。
いつまでも大好きだよ。

またね。
コロネちん

スポンサーサイト
別窓 | Pet | コメント:0 | ∧top | under∨
最愛の家族『Bellちん』
2014-05-11 Sun 10:38
5月11日
今日は最愛の家族Bellちんの11回目のお誕生日。

でもBellちんは11歳になれませんでした…



5月の連休に入り、急に元気が無くなったので心配して
いつもお世話になっている先生に診て頂きました。

その時は前日に受けたワクチンの副作用の疑いが有ったので
ステロイドを注射して頂き、翌日も来院の約束をしました。

翌日も元気が出ず、病院で検査を受けると先生は非常に険しい表情で
「溶血しています。葱や玉葱を食べちゃっていませんか?!」
と言い、俺達は困惑しました。

普段の食事はドッグフード。
ただ、人間達の食事からほんのちょっとだけオツマミは与えてました。
もちろん葱の類いは与えません。

先生曰く、葱を使った料理の煮汁だけでもワンコにとっては猛毒だと。

そこまで知りませんでした…

他に原因が有るとすれば殺鼠剤を誤って食べてしまったか。

お散歩中に毒餌を食べてしまったか。

お散歩中に隙を見て食べている雑草に悪い物が有ったのか。

色んな要因を考えましたが、いずれにしても完全に飼い主の管理不足です。

治療を受けて一時帰宅をしたものの、深夜に容態が悪化してしまい病院に連絡をしたら
先生は未だ帰宅しておらず、帰り次第診てくれると。

深夜の3時過ぎの事です。

貧血を起こしていて、病院のワンコから輸血をして頂き、そのままBellちんは入院しました。

翌日はセガレ達とスノーボードに行く約束をしていましたが訳を話してキャンセル。

その日も輸血をする為に先生は連休中の大渋滞の中、
片道3時間も掛けてBellちんの為に血液を取りに行って来てくれました。

何度も面会に行き、先生は事細かく治療方法や検査結果を教えてくれましたが
なかなか快方に向かわず時間だけが過ぎていきました。

連休も終わり仕事も始まりましたが昼休みや休憩時間を利用して
何度も何度も面会に行きました。


いつもだったら朝起きるとBellちんが居て一緒に起きてリビングに降りる。
一緒に朝ご飯を食べて出勤前に実家のお庭に行って
婆ちゃんにおやつを貰ってお友達のルンちゃんと遊ぶ。
出勤する時には妻ちゃんと一緒に行ってらっしゃいをしてくれる。
お昼休みは毎日近所をデートして、足を洗っておやつを食べて社長に貰ったミルクを飲む。
夜帰宅をすると笑顔で迎えてくれ、ハグもしてくれる。
一緒に晩ご飯を食べて、眠くなるまで一緒に遊んで、
一緒のお布団で妻ちゃんと3人で毎日寝ていました。

東北にボランティアに行っている間は息子達がBellちんのお世話をしてくれたので
いつも安心して作業が出来ました。

スノーボードに行く日は出発の1時間以上前に起きて近所をデートして帰宅後もデートをしました。

ただ、Bellちんは寒い時期の方が好きなのに毎週毎週お留守番をさせてしまったのが後悔です。

元気になって帰って来たらいっぱい遊ぼう。

折角可愛い女の子なんだから、Instagramのお友達みたいに可愛いお洋服を買って
もっともっと可愛くしてあげよう。

久しく丸1日遊ぶ事も無かったからお弁当持ってピクニックに行こう。

来シーズンからはスノーボードも少しだけにしてBellちんとゆっくり過ごそう。

これからの生活を改善して限りある時間を一緒に、有効的に過ごそうって考えてました。


Bellちんは小さい頃から抱っことハグとナデナデが大好きで、ニャンコより甘えん坊さんで
みんなに愛されて可愛がられていました。

本当に自慢の娘です。


面会に行く度に先生は「出来るだけ逢いに来て下さい。」
「診療時間外も私達が居る時間なら逢えますから時間が有ったら兎に角逢ってやって下さい。」
と言ってくれるので、甘えて何度も何度も逢いに行きました。
そんな先生は毎日朝方までBellちんの事を診てくれていました。

逢いに行くとBellちんは元気になったり、そうで無かったり…

面会しているとBellちんが疲れちゃうので程々に帰る事もしばしば…

毎日毎日、明日には帰って来れるかな?

来週まで掛かっちゃうかな?

時間が掛かっても良い。

もう一度、いつもの生活に戻りたい。

淋しくて、Bellちんが可哀想で、毎日泣いてました。


一昨日、妻ちゃんが朝一の面会に行くと先生から
「容態が良くなく意識も混濁しているから今からでも成るべく逢いに来てあげて下さい。」
と言われて連絡をくれました。

仕事が手に付かず、何度も涙を拭きながら最低限の仕事を処理して
泣きながら社長にお願いしてBellちんに逢いに行かせて貰いました。

朝も昼も夕方も逢いに行き、一日中泣いてました。

それまでにも息子達も面会に来てくれてBellちんを元気付けてナデナデしてくれました。

夜もBellちんに逢ってから会議に出る予定でしたがその前に先生から連絡が入り、
容態が良くないからすぐに来てくれ!って…


もう覚悟を決めてBellちんは連れて帰ろう。

あんなペットショップのガラスケースみたいなの中じゃ可哀想だから。

Bellちんに心配させるのも可哀想だから成るべく泣かない様にしよう。

二人で約束して病院に向かいました。


先生は他のワンコやニャンコの診察を止めて手術室でBellちんの為に手を尽くしてくれていました。

お家に帰る為に無数の管を全身に付けて必死に生きようとして頑張っているBellちん。

呼びかけるけど反応の無いBellちんにすがって一緒に頑張りました。

僅かに動いてくれる心臓に僅かな期待を持って何度も何度も呼び続け声を掛けました。

ずっと心臓マッサージをしてくれている先生。

でも、「もし生かしている様な状態ならBellちんがこれ以上辛い思いをするのは可哀想だから、
もう楽にさせてあげて下さい。」

震える声を振り絞って先生にお礼を言って…

やっとBellちんと大好きなお家に帰る事が出来ました。

点滴をしていた左前足は毛を刈っていたので、最後に先生にお願いして、
一番最初に巻いて貰ってた可愛いピンクの包帯をして貰いました。

Bellちんの為に最後まで必死になって手を尽くしてくれた稲庭先生
本当に感謝しています。
ありがとうございました。

帰宅した夜は遅くまで家族でBellちんを囲んでBellちんの思い出話をしました。

翌朝の昨日は連絡を受けた沢山の人達が綺麗なお花を持ってBellちんに逢いに来てくれました。

綺麗なお顔をしてて、みんなにナデナデして貰いました。

そして午後、家族と婆ちゃんでBellちんを天国に送ってきました。

Bellちんは最後まで可愛いくて、最後まで美人さんでした。

でも一人でお留守番していたBellちんはもっと淋しかったろうな…

最後、Bellちんに辛い思いをさせてしまって本当に後悔していますが、
今ではBellちんに出逢えた事、ウチに来てくれた事、一緒に生活で来た10年間に感謝しています。

やっぱりBellちん居ないと淋しくて…
心にポッカリ穴が開いてしまって元気無いですが、
現実を受け止めて家族でしっかりしようと決心しました。



Bellちん、ありがとうね。
IMG_9237.jpg
別窓 | Pet | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
3周年
2012-07-01 Sun 06:48
このくだらないBlogを始めてから3年が経過しました。
おめでとおいら♪


でも今日でBlogというカテゴリからちょっと離脱します。

本来は日記感覚でGuitarの機材や音作りの情報交換、練習やLIVE情報等を公開する場として始めたのですが、
主旨とは関係無い方向へ迷走してしまい、不定期でグダグダになっちゃったんですよね…(^^;;

更新する時間もなかなか作れなくなり、そろそろキリを付けようとおもってます。

いきなり消しちゃっても良いのですが、気が変わるかもしれないし、拡散しなければならない情報も有ったりします。
FC2では一ヶ月間放置するとTOPに企業広告が入ります。
そこまで更新出来なかったら消します。


最近はSNSが便利ですしねぇ。
出先から、あいぽんで簡単にUP出来るので、どぉしてもソッチ寄りになってしまって…

Twitterはリアルタイムに情報交換出来るし。
呟きだけじゃ無くボヤキも然り。

FacebookはプチBlogみたいに使えるから、Twitter以上Blog未満で使ってます。

どれも賛否両論有りますけどねw

mixiは一応登録してありますが、そもそもお付き合いで登録したので更新意欲が無いのが申し訳ない。
多分三度目の登録?
コッチは苦手な人が居てね…
でも大好きなライダーさんとの連絡はmixiでしか出来ないので辞めないだけみたいなw


色々手を出して放置するのも、どぉかと思いますし、依存してしまうのも危ない。
色々な考え方が有りますがBlogというスタイルが気軽に出来なくなってきたのかな?と思ってます。

気軽に書けば良いのかもしれませんが、それはSNSで出来る事なので一緒にはしません。

今月は久々のLIVEも控えていますが、Guitarを弾くだけで左手の人差し指が腫れるという、とんでもない事態も起きてます(^^;;

この先Guitarを弾く事も減りそうだし、
だとすればBlogテーマから全然関係無くなります。

そんな訳で継続困難と更新意欲の低下という理由で今回の考えに至りました。

リンク貼って頂いている関係で、即日削除という訳にもいきませんので、上記の様な感じで広告が出たら消します。


そんな感じで男らしく。

ちゃんとね。



今までありがとうございました!
なんて書いちゃうと、次に書きたい事が有った時に困るので書きませんw



でゎ~。
別窓 | 独り言 | コメント:10 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
FTWO BLACK DECK インプレ
2012-06-24 Sun 23:05
早朝に目が覚め、二度寝して、更に昼寝して起きたら18時でした(´・ω・`)
流石に大人の休日としては寂しすぎるのでBlogテーマであるGuitarを2時間ほど弾いたら
指が痛くて悶絶しましたが、良い音が出来たのと、納得いかないフレーズが耳コピ出来たので満足しました♪

で!

先日メンテに出していたBlackDeckが帰って来たのでバインディング付けてニヤニヤしてましたw

IMG_5427.jpg


肝心のソールの傷、ケバ、エッジも綺麗に仕上げて頂きまして大満足でっす!
IMG_5429.jpg


来シーズンが今から楽しみですね♪


36255033.jpg
バインはシーズン途中からDRAKEのReloadというモデルにしまして、
これがまた良い感じのフレックスで良い仕事してくれます!
軽量で脱着も容易、ラチェットも好い感じに締まってくれて大満足です。


さて、1シーズン使ってみてのBlackDeckインプレでっす。
img_1003690_44766643_0.jpg

まず、軽いです!
これは持った瞬間に体感出来るはず。

そして乗った感想、堅いかな。
でも踏めない訳では無く、踏めるけど高反発!
解りやすい画像をドゾッ!
IMG_4897.jpg
ウイングロッカー(ダブルキャンバー)のお陰か、テールプレスもノーズプレスも安定して踏めます。

グランドでのオーリーでは高反発パワーで高く跳べて、
軽量なので引き付けも容易に出来るので見た目にも高く跳べてます(多分w)

キッカーでのオーリーでも、明らかにテールで踏み切った感が感じられ、
チビキッカーでも高く跳べ、グラブし易いです。
そして着地の安定性は最高です。
空中で『ヤバイっ!』と思ってもウイングロッカーの面での着地のお陰で
何度も助けられましたね♪
これはキャンバーとの大きな差だと思います。

トーション(捻れ)も掛けやすく、逆エッジで転ける事が極端に減りました。
これは女の子がロッカーに乗り換えた時に滑りが変わったのと同様に
キャンバー特有のデメリットが大幅に減ったと言えましょう!

グラトリはロッカーに比べるとプレスでの高さは負けますが、
安定性は抜群に良いので、ノーズプレスが出来なかったおいらが
少々ですが踏めて高さが出せたと思います。
勿論軽いので回し易いですし、ロッカー形状を活かしてスイッチし易いです。

フリーランは最高に気持ち良いですね!
フレックスが固いのと、ウイングロッカーの安定性で、
カービングもパウダーも気持ち良く滑れます!!


今シーズンは20回程ゲレンデに足を運びましたが、
関東地区でも何度かFTWOの板を見掛けたのでタッキーさんパワー恐るべし!


来シーズンはフレックスの柔らかいTNTウイングロッカーも試してみたいと思ってます。
tnt-1.jpg

あぁ~今から楽しみだぁ~(´д`)

早く冬にならないかなっ!


でゎ~。
別窓 | スノボー | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
愛の献血 6度目?
2012-06-17 Sun 22:07
お久しぶりでっす!

ネタが無い訳じゃないんですが、Blog書く時間が無くて…
いや、時間を作れば良いのですが、TwitterとFacebookが手軽過ぎちゃって…
出先でも、あいぽんで更新出来る手軽さから、優先順位が下がってしまい、
今月イッパイでキリを付けようと思ってます。
それどころかmixiなんて放置しすぎちゃってwww

本日は予定の無い休日で、起きたらイキナリ午後になってましてね。
おかしな話ですよホント(@_@)

ギターの弦とか買いたかったのですが、ゴロゴロしてしまって
すっかり萎えてしまいまして、忘れかけていた献血に行く事にしました!

去年は順調に行っていたのですが、仕事が忙しいのと休みが極端に少ないのと
なんと言ってもスノボーシーズンに入ってしまったので休日が殆どなくなりましてwww

先日やっとスタッドレスから夏タイヤに交換しまして、キャリアも降ろして
今頃になってシーズンが終わった感じですかね。


さぁ、今日は何処の献血ルームに行こうかと出発してから悩みましてね。
行った事の無い【高崎】にでも行こう!って向かったのですが、
高崎ってRockの街=都会じゃん?!
駐車料金が掛かるんですよね…(´д`)
献血ルームも駅ビル内らしいし。

【前橋】もショボかったので、結局馴染みの深い【太田】にしました。

まぁ、着いたらお昼休み中で受付まで1時間待ちだったので
ドンキ行って、PC DEPOT行って、潜入しました。

何やら400ml献血でお菓子の詰め合わせが頂けるらしい。
IMG_5404.jpg

いつもは期間が満たしていれば男性の場合有無を言わさず400ml強制献血だったのに、
今日はプレゼントが惜しいのか、何度も確認しやがってsit!

群馬県も梅雨入りしたせいか暇な人が多いのか、結構混雑してて
受付してから献血開始まで1時間待ちましたからねぇ~。
あいぽんの電池が終わるっつ~の。

無事に献血開始して時計見てたら7分で終了したorz

まぁ、無事にお菓子の詰め合わせも頂いたのでご満悦で帰路へ…
IMG_5405.jpg

あ、そうそう。
妻ちゃんも一応ついてきたけど、注射の類いは苦手らしくて温和しくコーヒー飲んで待ってましたw

ここ太田市には好みの楽器屋さんが無くて、結局地元の馴染みの楽器屋さんDUSTBOWLにてお買い物でっす!

久しぶりに店長のシゲさんと音吉さんの濃いコンビが居て、お話しながらお買い物。

音吉さん『あれ?今日は餓鬼共は?もう付いて来ないかw』
おいら『もう高校生と中学生ですからねぇ… 各々デートしている様です…』
シゲさん『…(´・ω・`)』
思えばおいら、中学生の頃からシゲさんに世話になってるしwww
そんなおいらの餓鬼が中高生。
でもシゲさんは昔のままで素敵ですよ♪

さてお買い物でっす。
今回は人生初のエレアコ弦購入の為、色々と聞いた。
取り敢えず弾きやすくてシャリシャリ系の弦ってことでMartinの緑色を。

そしてエレキギター用はD'Addarioのコーティング弦を試したかったのですが在庫無し…(´д`)
なのでいつものElixir2個パックを。
更にエレアコ用に激安クリップチューナーを。
IMG_5406.jpg

取り敢えずエレアコのメンテして弦張り替えたけど、新しい弦は気持ち良いねぇ♪
ジャキジャキいって無駄にストロークしちゃうしw
本田さんも本番直前に楽屋で弦交換してるし、好きな音の好みっていうのかな?
馴染んだ弦の音も良いけど、新しい金属的な音も良いよね。
指が真っ黒になるけど…

チューナーも使い易くてアタリですね♪
まぁこのタイプはどれも同じなんでしょけどねw
IMG_5409.jpg
見た目ですよ。


そして先日おいら以外で行ってきたらしきコストコの安くて大きいピザを頂きました♪
IMG_5408.jpg
まぁ、おいらが頂いたのは半分残り物だったのは内緒なんです。

父の日って…(´・ω・`)

おいらの父にも何もしてないから、おいらも餓鬼共に期待はしてないから良いとしよう!



でゎ~。
別窓 | 復興支援 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 気ままにGuitarist♪ | NEXT
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。